akiの日記

習慣化ができない人間が100記事書くまで続ける日記

さらしをバスタオルにしてみた

さらしデビューしました。
f:id:thankyou-x:20221119234331j:image

 

楽天でお安いけど質の良さそうなものを買ってみました。

10m で1430円の玉川晒。

 

 

なんのために買ったかというと、

バスタオルをさらしにできないかと思ったためです。

バスタオルってすぐ臭いがするようになったり、

黒ずんだりするのがとても嫌なんですよね。

あと、冬は乾かない。

うちは乾燥機がないので、天日干しです。

雨が続いたりするとなかなか乾かない。

そうすると臭いがするようになるし、黒くなります。

 

さらしは吸水性が高いのでタオルとして使えて、

速乾性が高いので清潔に保ちやすいと聞いて試してみたいと思ってました。

 

他にも、机や棚を拭くのを、

今はウエスか、ティッシュか、床を吹くシートでやっているのですが、

さらしで拭けば、使い捨てでなく雑巾として使えるかなと思ったのもあります。

 

そして、キッチンの手を拭くタオルを

母が新調しようとしていたこともあり、

キッチンのタオルもさらしを試してみようとも思いました。

 

というわけで、

早速バスタオルとキッチンのフェイスタオルを作りました。

 

と言っても、

140cmの長さで切っただけです。笑。

 

 

端を処理してもよかったのですが、

処理しないほうが乾きが早く、

さらしの利点を活かせるとのことだったので、

切りっぱなしで使ってみて、どうしてもほつれが嫌なら後から端処理すればいいと、

切りっぱなしからスタート。

 

 

これが、めちゃくちゃよい!

 

あんなに薄いのにバスタオルとして使っても、

ちゃんと全身と髪を拭けます。

私はショートヘアだから、ロングの人は140cm一枚だともしかすると足りないかも?

ショートヘアなら140でちゃんとバスタオルとして使えます。

 

初回はちょっと足りないかなと思ったのですが

洗濯したら吸水性が増して、

140cmもいらなかったかもと思い始めてます。

 

使い心地は人によってはタオルがいいというかもしれませんが、

私はさらしの方が好き。

思っていたほどがさがさせず、綿のあたたかみがあります。

そしてタオルと違ってさらしはべちょっしないので、ただ水分がさっと持ってかれる感覚が気持ちいい。

 

速乾性も薄いから当たり前ですが、すぐ乾きます。

冬の雨の日でも乾いてくれるので、2枚あればローテーションできます。

すぐ乾くから臭いや黒くなるのも今のところ大丈夫そう。

定期的に熱湯+酵素系漂白剤で洗ってやることで常に清潔に保てるそうですが、こんな乾くの早かったら必要かな?というくらいの速乾性です。

 

それから、もう一つ思わぬメリットがありました。

 

かさばらないので、収納に場所を取らない!

タオルだと嵩張りますが、さらしはハンカチくらいの厚みにしかならないので、収納が減ります。

これはすごくありがたい。

 

デメリットは

  • 切りっぱなしの端っこがなんとなくみすぼらしい
  • ただの真っ白だから見た目は楽しくない

 

この2つくらいでしょうか。

端は処理するのがめんどくさいし、誰に見せるものでもないので私にとってはデメリットといえるデメリットではないかなといったところです。

 

 

 

キッチンの手を拭くタオルとしてですが、

これも最高でした。

最初140cmで使ってましたが、そんなにいらないということで、半分の70cmで今は使ってます。

普通のフェイスタオルくらいの長さです。

 

 

キッチンタオルも臭くなってしまいやすかったのですが、

さらしは朝使って、昼にまた使うときにはカラッと乾いているので臭くなる心配は今のところなさそうです。

こちらも定期的に酵素系漂白剤で洗えば清潔ですしね。

 

前は使うときに濡れてる時があったのが、

使うたびにカラッとした感触で水を吸ってくれるので、

私はさらしの魅力の虜になってしまいました。

 

母にもさらしの感想を聞いてみましたが、

悪くないとのことでした。

今のところ使ってくれているので、気に入ってくれたみたいです。

 

見た目はテンション上がるものではないですが、

使い心地の良さを何度も経験していくと、

この真っ白で素朴な見た目もなんだか愛おしくなってきます。

 

まだ雑巾は試してません。

雑巾って洗ったものをどこに干すか、干したのをどこに保管するかの扱いが中々難しいんですよね。

今はリフォームの方に時間を使いたいので、

一旦考えるのを放棄してます。

 

 

この吸水性なら、台拭きとしても、食器用布巾にも、浴室の拭き上げ、ラップがわり、料理の漉し器、フェイスタオル、端処理すればハンカチにも…使えそうです。

 

台拭き、食器用布巾、浴室の拭き上げ用布巾はまだ他のものを買ったばかりなので、

出番は当分先になりますが、

食器用布巾で試してみた感じでは使用感は上々でした。

 

 

お試しで買ってみたものでしたが、

まさかさらしがこれだけの用途に使える可能性を秘めているものだとは思いませんでした。

10mで1430円。

1m143円。

無印のフェイスタオルよりやすいですね。

 

なにより私は使用感が好きでしょうがないです。

まだフェイスタオルサイズのバスタオルが2枚あるのですが、

はやくさらしに全面移行したいです。

 

 

というわけで、

さらしはコスパ最強でめちゃくちゃ使えるぞ!

というお話でした。

 

興味あったけど、なかなか一歩が踏み出せなかった方は、ぜひ試してみて欲しいです。