akiの日記

習慣化ができない人間が100記事書くまで続ける日記

朝に一番大切なことをやることにした

朝の時間を見直すことにしました。

 

 

朝の時間が大事というのは、

頭では理解してましたし、できる範囲で大事にしているつもりでした。

 

でも最近はモーニングページを始めたこともあり、時間が足りない。

 

足りない時間を夜でリカバリしようと夜更かしするようになってしまい、

朝早く起きられなくなるという悪循環を起こしていました。

 

時間が足りないけど、モーニングページを辞めたくない。

というか、モーニングページだけが原因でもないような気がする。

 

 

なんとなく、最近漠然と時間に追われている気がして

ちょっとカリカリしていました。

 

 

でも、なにおれさんのこちらの動画を聞いていて、

私、朝に余計なことをしすぎていたなと反省しました。

 

私が朝やっていることは

  • モーニングページ
  • 身支度
  • トイレ掃除
  • メール・LINEチェック
  • 英語リスニング
  • ラクマの梱包&発送(あれば)
  • 床掃除(3日に1回程度)

あとは仕事の始業まで自由時間で、

その日消化したいタスクを優先的にやっていました。

 

それで夜になったら、

ランジェリーのパターンや縫製、ブログ、朝終わらなかったタスクの残りなどを消化して、就寝。

 

土日に終わらなかった縫製などをやって、

モーニングページも課題があるので消化して…で一週間が終わっていく。

 

デザインや資材を探したりが全然できない。

趣味の小説も書きたいけど時間がない。

休日は映画やアニメも見たいけど全然見られない。

 

これが最近の私の現状でした。

 

 

 

でも、今の私にとって一番大事なタスクは

ランジェリーのデザイン、パターン、縫製です。

 

 

やるべきタスクじゃなくて、やらなきゃいけないタスクで

毎日の、特に朝の時間を消費していたわと

なにおれさんの動画でふと我に返って、朝の習慣を見直すことにしました。

 

改善案はこちら。

  • モーニングページ
  • 身支度
  • トイレ掃除
  • ラクマの発送(あれば)
  • 一番重要なタスク

以上!

 

これなら、在宅勤務なので

朝7時に起きても1時間半は重要なタスクに時間を使えるじゃないですか!

朝の一番気力がある時間に1時間半ランジェリーに使えたら、

結構やりたいことできるはず。

なんで今までもったいないことをしてきたんだろう。

 

 

朝の習慣からリストラされたこちらは

それぞれ別の時間に移動してもらうことにしました。

  • メール・LINEチェック  → 昼休みにささっと終わらせる
  • 英語リスニング     → 夜のストレッチ中に聴く
  • ラクマの梱包      → 夜お風呂に入る前に行う
  • 床掃除(3日に1回程度) → 夜お風呂に入る前に行う

 

それ以外の「やらないといけないタスク」は、

昼休みか、夜時間が余れば行い、

対応できなかった場合は休日に残りを行う。

ただし、緊急度と重要度が高い場合のみ、朝の時間を使う。

とすることにしました。

 

例えば

消耗品の補充

断捨離

気になったところの掃除

母に頼まれた雑用

アーティストデート

 

このあたりは、隙間時間でやっていくようにしようと思います。

 

 

早速、朝からパターン修正をやってみました。

夜にやっていたときは、

惰性でやってしまって、ダラダラ時間がかかったり、

縫製なんかは縫い間違いを頻発したりしてしまうのですが、

今朝のパターン修正では頭がしっかり働いている感じがして、

1時間と少しの間で、作業をかなり進めることができました。

 

 

ただ、夜になったらヘロヘロで、

会話していて単語がでてこなかったり、

話しかけられても内容の理解に時間がかかったりと、

脳みそ溶けてました。笑。

 

朝活初日なので、昨夜寝るのが遅くて寝不足というのもあるかもしれません。

昼休みも、ご飯を食べた後は少し休憩したほうが良いのかもしれないですね。

仕事の効率も悪くなりそうだし。

 

 

 

 

やろうと思い立っただけで、

朝活ができるようになっている自分が、

自分じゃないみたいで、とても不思議な感じです。

 

 

昔は自分は夜型だと思っていて、

というのも、

夜遅くまで残業して、へとへとの状態で

ストレッチもせずにベッドに潜り込んでいたので、

朝は当然のように毎日だるかったです。

ぼーっとして、気力もなくて、

朝活ができる人が羨ましかった。

自分には絶対真似できないと思ってました。

できない人間だから、自分はこんなに底辺で生きてるんだろうなと思ってました。

 

 

それが、

仕事を変えて、

生活を変えて、

考え方を変えて、

気がついたら朝活ができるようになっている自分の変化が

なんだか不思議です。

2年前の自分から変わりすぎていて

人ってこんなに変われるんだということに驚きですし、

自分を変えるのってこれくらい時間がかかることなんだな、とも思いました。

 

 

変わりたくて、ビジネス書なんかを読んでは、

読んでも変われない自分がすごく嫌だった。

変われない自分に失望してました。

 

でも、色んな本を読みまくって、youtubeやブログを見まっくって、

そうしたら少しずつ変えられるところから変わっていって、

気がついたら変わっていたので、

もがき続けたことに意味はあったんだなと感慨深いです。

 

2年前の自分に言葉を掛けられるなら、

「変化はゆっくりだから気長にやろうぜ」

と言ってあげたい。

 

 

というわけで、朝の習慣を見直した話でした。