akiの日記

習慣化ができない人間が100記事書くまで続ける日記

手芸用品の断捨離は難しい

おはようございます。

今日は朝書いてみます。

 

 

手芸用品の断捨離をしました。

 

手芸用品の断捨離って結構難しいです。

理由は

「いつか使うかも」

にあふれているから。

 

実際に、ある時、

ああこれ使える!

とか、

あれをここに使えたのに、捨てなきゃよかった…

ということが結構あります。

 

なので、

絶対使わないものと、

たぶん使わないし、必要になったとしても百均で買えるもの

に関しては捨てて、

それ以外は手を付けずにいました。

 

 

でも今日、なんとなく断捨離な気分だったので、

ついに手芸用品のテコ入れをしたのです。

 

 

今日捨てたものはこちら。

ミシン購入時についてきた糸セットのうち、明らかに使わない色の糸。

バイアステープ、マジックテープの余り。

小学校の頃買ったメジャー。

そしてボタン。


f:id:thankyou-x:20220917234851j:image

 

ボタンは先日作ったスカーフ入れのように、

私は使用頻度が結構高い副資材です。

飾り的に使うこともあります。

あとは、ファスナーつけが苦手なのと、

ファスナーは作るもののサイズに合わせて買わなきゃいけないのがいやで、

なるべくボタンで済ませたいんですよね。

 

 

服についてくるボタンを取っておいてあったのですが、いくらなんでもそんなに使わないので、

上の写真のボタンは処分することにしました。

これによって、ボビンとボタンを入れていた写真のプラスチックケースも処分することができました。

 

 

そして取っておくボタン達はこちら。
f:id:thankyou-x:20220917235714j:image

まだ多いですね。

でも、飾りでつけたりするボタンは形状問わずなので、見た目が可愛いのは残してます。

 

 

プラスチックケースを処分できたので、

ボビンと糸の収納が一箇所になり、

以前より使い勝手がよく、

場所も取らなくなりました。 

 

 

将来ランジェリーのハンドメイドをしたいと考えているので、

もうちょっとものが減らせないか、

ミシンの付属物をもっと使いやすくできないか、

など、これから使いながら試行錯誤していきたいと思います。