akiの日記

習慣化ができない人間が100記事書くまで続ける日記

セルフカット再び

先日、暖かかったのでセルフカットしました。

 

そしてまた失敗しました!!笑

 

チェンソーマン見ながらやったのがいけなかったかもしれません。

ちゃんと集中しながら慎重にやらないとだめです。

むしろなぜ、ながら作業でイけると思ったのか。

 

散髪を結構放置してしまったので、後ろ髪がかなり伸びていたために、

カットが難しくてぱっつんにしなってしまいました。

 

ショートのセルフカットはこまめに切ってあげないと、形をキープするのは難しいんだなと学びました。

 

 

仕方ないので近所の1000円のカットに行こうかなと思ったのですが、

そこでふと気づいたのです。

 

 

バリカンのアタッチメントに「すき刈り」用のアタッチメントがあったことに。

 

 

これでぱっつんの部分を梳けば、

うまくいくんでは?

 

 

これ以上短くなると、

1000円カットでも直すのが難しくなるけど、

そうなったら、直しに行かずに

半月くらい帽子かぶって過ごせばいっか!

 

 

対人関係やマナーなどには凄まじく神経質なのに、

変なところで大雑把。

誰に迷惑かけるものでもないと、こうなります。

 

ということで、

一番表層の髪をまず結んで退避し、

すき刈りアタッチメントを後頭部のぱっつんの部分に下から上へ、ちょっとずつ入れる。

多少ぱっつん感がなくなったら、

一番上の髪を解いて、全体を耳周り用のアタッチメントを使って梳いていく。

どっちもがっつり切れるので、本当にちょっとずつカットしては、櫛でといて、ぱっつん感がなくなるまで繰り返す。

 

最後に退避していた表層の髪を解いて、今梳いた部分から浮かない程度に長さをカットする。

 

これでどうだ!

もうめちゃめちゃ大雑把にやりました。

日が暮れちゃって寒くて、一刻も早く終わりたかったので ^^;

 

 

結果、なんとか誤魔化せました!

 

 

母曰く「うまく切れてる」とのことです。

 

いや、母は目が悪いからあんまり鵜呑みにはしてませんが、
それでも視力が悪い人が見ればイけているようなので、概ねOK!

 

 

 

今回のことでわかったことは

  1. ショートのセルフカットは1ヶ月に一回くらい、マメにやった方がいい。
    全体的に1cm短くするのは、4,5cm短くするより簡単なので、伸びてしまう前に切れ!とくに後ろ髪!
  2. ショートのセルフカットはほぼバリカンだけでできる。
    マメにやるなら、ほぼバリカンでアタッチメントを駆使すればデキそうです。
    鋏は使うとしたら、顔にかかる部分と、細かく整えたい部分だけですね。
    Panasonicのバリカンすごい!

 

私の使っているバリカンは前にも書いたのですが、これです。

4000円しないくらいのPanasonicでも安いやつ。

 

アタッチメントなんか、

必要になったらその時に後からフリマサイトで追加購入できるので、

最小限のアタッチメントで十分です。

部品は少ないほうが収納もメンテナンスも楽ですしね。

 

今のところこのアタッチメントでセルフカットは十分できてます。

 

4000円で年間の美容院費用がタダになるのはとてもお得だなと感じました。

 

まだ下手ではありますが、

何度もやっていくうちに絶対にうまくなるはずと信じて、レベル上げていきたいです。

 

 

なんでこんなにセルフカットにこだわっているのかというと、

 

例えば、

食料は、虫がダメすぎてできるならしたくないですが、自家菜園した経験があるので野菜くらいならなんとか作れる。

料理も苦手だけど簡単なものなら作れるし、

洋服もデザインを置いておけば、一応一通り作れる。
下着も作れるようになりましたしね!

大工仕事も、下手ですが簡易机や本棚くらいなら作れる。

 

なのに、髪だけは人にやってもらわないと生活できないなんて、

 

なんか納得いかない!

 

と、自分でもよくわからないパッションが芽生えてしまったのでした。

 

これが出来るようになったら、

山奥で独りで生活することになっても、なんとかなるじゃないですか。

 

いや、山奥で生活する予定は今のところまったくないんですけども。

 

 

でも、最悪自分でなんとかできる!ということが増えていくと、

将来の心配ごとが減っていくんです。

 

洋服が作れるようになったら、
本当にお気に入りの服を自分で作れれば、
服がだめになるたびに次のお気に入りの服を探す必要がなくなります。

自家菜園ができるなら、お金がなくなったらある程度は自分で栽培して食費を浮かせられます。

 

セルフカットが上手くなったら、
貯金がなくなって美容院に行けなくなっても、
自分の納得いく髪型をキープすることが出来ます。

適当な髪型で良ければお金をかけなくてすみますが、
お金をかけず、且つ自分の理想の髪型でいられるってすごくかっこよくないですか?

 

 

そうして、無駄な支出をカットできることがわかると、

今、月10万で暮らしていても、
最悪の時はもう少し支出カットしても生きてはいけるという更なる自信に繋がります。

 

昔は貯金がないからもっと働かなきゃ、お金を稼がなきゃと
気持ちばっかり焦って、憂鬱な仕事を続けていましたが、

月10万以下で暮らせるとわかると将来の心配をあまりしなくなりました。



たかがセルフカット

でも、そこから作れる安寧があったりするのです。

 

 

 

これからもセルフカットスキル向上のために頑張ります!

 

 

アームピンクッション作成

生活がすっかり乱れて夜型になってしまいました。

モーニングページもできてないし、ブログも書けてない。

 

毎日ブログ更新されている方は本当にすごいことなんですね。

想像するだけでもすごいことだなと思ってましたが、

実際にやってみないと、どれだけ大変なことかって本当に理解するのは難しいですね。

 

 

 

 

そろそろ生活を戻さなきゃと思いつつ、

やらないといけないことが山積みで、ちょっと頭がぐるぐるしてます。笑。

 

 

そんな中、夜な夜なアームピンクッションを作ってみました。

 

f:id:thankyou-x:20221108212652j:image

 

作り方を参考にさせていただいたのは、こちらの動画。


www.youtube.com

 

サイズはもう少し小さいのが欲しかったので、アレンジしてます。

厚紙は方眼用紙、綿は羊毛フェルトを使いました。

 

ちなみに、中の100均の羊毛フェルト以外は家にあったものだけで作ったので、

コストは110円でできました!

 

コンピュータミシンとロックミシンでミシンが2つあるので、

2つを行き来して縫うたびに、針山も一緒に移動していて大変でした。

それと、今の針山には

  • シルクピン(ランジェリー用)
  • 洋裁用まち針(厚手の布用)
  • 縫い針大(ロックミシンの糸始末用)
  • 縫い針小(手縫い用)
  • 普通地用ミシン針(ランジェリーで厚みがある箇所を縫う用)

が刺してあるのですが、

作業で一番使うシルクピンを取ったと思ったら、縫い針だということがよくあって、それが煩わしかったんです。

アームピンクッションにはシルクピンだけをつけて使うようにすれば、作業しやすいはずと考えました。

 

他にも、これからトルソーに着せたりして作業することになるので、

トルソーから針山に手を伸ばして作業するより

腕に針山つけてたほうが針をなくさないだろうという考えもありました。

 

てなわけで、やっと作れてよかった!!

 

 

 

中身を羊毛フェルトにした理由は、

そのほうが油分があって針が錆びにくいんじゃないかという根拠のない思い込みと(笑)、

綿より硬めにつくれるんじゃないかと考えたためでした。

 

100均の手芸綿は量が多すぎて使い切れないですし、

ポリエステル綿は弾力がありすぎてふかふかのピンクッションになってしまうだろうなと思ったので、

羊毛フェルトにしました。

 

結果、硬めに作ることはできたのですが、

針山に使った生地がブロード生地だったので、ちょっと、毛が出てきてしまう点は失敗でした。

布を二重にするか、羊毛フェルトを綿でくるんだほうが良かったのかもしれません。

あと、羊毛フェルトのグレーを買ってきてしまったので、

生成りの布に入れたらグレーが透けて生成りの色がぼんやりしてしまったのも失敗でした。

 

最初は柄生地使うつもりだったので、フェルトの色なんかなんでも良いやと思ってたんです。

でもいざ作るときに布を選ぶ段階になって、

私が使っているのはシルクピンなので、針が見やすい色の生地で作ったほうがいいなと気づいたのでした。

f:id:thankyou-x:20221108215346j:image

シルクピンを刺すとこんな感じ。

よく見えます。

これならなくさないし、作業終わりに数を数えるて確認するのも簡単です。

 

おしゃれなものにはなりませんでしたが、

実用的で、モノトーンで自分らしいピンクッションが出来たかなと思います。

 

ちょっと息抜きにもなったし、これで今後の作業が格段にやりやすく…なるはず。

 

今週来週は全然ミシンにさわれなさそうですが、それでも息抜きの時間は作っていきたいと思います!

高齢の親に部屋の片付けを説得する方法を試行錯誤中

年末に向けて各所大掃除をしています。

 

が、リビングにカビで修復不可能な部分が発見されたり、それによって家具が傷んでいたりで、

急遽リフォームすることになり、

てんやわんやしております…

 

 

母が高齢のせいかすごく頑固で

 

お金がかかるからリフォームしたくない

歳だから家具変えたりするのめんどくさい

 

でも私はこのままじゃ病気になるから変えたほうがいいと説得すると

 

リフォームはすることで納得してもらえたけど、

家具は変えるくらいなら出ていってほしいとのこで、

 

一旦は私が家を出て別々に暮らすか

(家を出たかったから実を言うとめちゃくちゃ嬉しかった)

 

という結論になった…のですが、

 

 

リフォームはなんとか納得してもらって、

見積もりに来てもらったのですが、

金額を聞いたら思ったより安かったのか

ころっと期限が良くなり、

 

じゃあここの壁紙も変えたい

ここの棚も変えたい

 

と後から後から言い出して、

今ならイケるのでは?と

 

 

「部屋がきれいになっても、この家具のままにする?リフォームならこの家具も一旦動かさなきゃいけないじゃん。でも別の部屋に置くスペースないよ。この際一緒に処分してもらえるなら新しいのに変えない?」

 

ともう一度提案したら「そうね」とあっさり承諾してくれました。

 

 

いやーもう、まじか…と膝から崩れそうでした。

 

 

旅行やマイナンバーの手配やら、

他にも頼まれたネットの買い物対応や、

車を出したり、

ほしい家具を一緒に探したり、

汚れたところやホコリが溜まったところの掃除もやって…

 

それで家賃40000円+ネット代4180円…

 

食費光熱費が含まれていても、

生活用品は自己負担なので実家のメリットはありませんし、

駅から歩いて三十分の駅遠、

築50年以上、リフォーム30年以上されてないオンボロ物件で44180円。

 

それなら家賃+食費で44000円くらいになるきれいな賃貸ならだいたいネット引かれてますし、部屋も狭いから大掃除だって一日で終わりますし、その方がよっぽどコスパいいし、楽で、副業の時間も確保できます。

それに加えて、「たまには役に立つ」などと心無い言葉を言われたり、

でていってと言われたかと思えば、

リフォームやる気になったりでもう…

 

割に合わなすぎる!笑

 

もう介護だと思えばいいんでしょうが、

介護しながら44000円払ってる私って何なのかなと思う気持ちもあり。

 

家を私の名義にしちゃって固定資産税を私が払って、母に家賃払ってもらったほうがいい気がしてきました…

 

 

 

また切り出すタイミングや切り出し方を間違えると、

断固拒否されるので、難しいですね。

 

でもとにかく日頃から母のために頑張ってることを母がなんとなく理解してくれてることって大事なんだろうなと思います。

食事改善や運動に付き添いして、病因の検査結果がめちゃくちゃよくなったり、

一緒にものを処分して部屋がきれいになったり、

旅行で母の行きたい場所への道案内などを全部やってあげたり、

そういうのの積み重ねのポイントが溜まって、

多少耳を傾けてくれるようになったのかなと思います。

 

それと、機嫌がいい時に提案すると、

わりとあっさり通ることが多いなと感じてます。

 

その時にはポジティブにて提案して、

しばらく考える時間を与える。

その場で結論させると絶対嫌がるので、

「〇〇しよう。したほうがいいよ」

と提案して、理由を述べる。

メリットデメリットを述べる。

 

そうすると翌日聞いてみると納得してくれたりすることがたまにあります。

 

たまにですけど。

 

 

高齢になった親との付き合い方は大変だなぁと

しみじみ思いました。

 

 

工夫も修行と思って頑張ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

IKEAの家具 ネジ硬すぎる問題

IKEAの机リンモン+オディリスを買いました。f:id:thankyou-x:20221102222826j:image

ミシン用です。

早速よく使う書類やら道具やらは机の上に置きました。

 

これで効率的に作業できます!

 

 

 

この机のメリット

なんといっても、安くて、軽くて、解体が楽なのが最高です。

 

引っ越しが多い人は

脚を外して天板と脚にわけられますし、

分けるとさらに軽くなります。

幅も私の買ったリンモンは100×60なので、

軽自動車に乗せられるくらいのサイズです。

 

持って階段も登れるし、

業者入らずで一人で引っ越しできてしまいます。

 

100×60で足りない場合は、もう一台同じサイズで購入してもいいかもしれません。

使うときは200×60で使って、

引っ越しのときは分解すれば楽々持ち運べる。

 

いいですね。

 

ちなみにリンモンという天板のカラーは

白、グレー、ホワイトオークの3色。

脚のオディリスは白、グレー、黒の3色。

 

私は白い家具が嫌いなので、

天板をホワイトオークかグレーで悩みましたが、

針が落ちたときに見やすい色がいいとホワイトオークにしました。

 

お店で見たとき、ホワイトオークはグレーがかってて、正直あまりいい色じゃないなと思いました。

でも部屋においてみると、そこまで違和感なかったので結果的にはこの色で良かったと思います。

 

天板は安っぽさはありますが、実際安いんだから問題なしです。

それよりも私には、

捨てるとき、引っ越すときに、

軽くて解体できて且つ、ミシンを2台乗せても耐える耐荷重があることが重要でした。

 

 

デメリットはネジが硬すぎて全然入らないこと

しかし、丈夫なのはいいけど、

問題が2つ。

1つは脚のシールが剥がすのが大変だったこと。

これは昨日のブログに書きました。

 

もう1つは、丈夫すぎてネジが入らないこと。f:id:thankyou-x:20221102224902j:image

 

プラスドライバーで回すものの、

ドライバーが空回ってネジが馬鹿になりそうになる。

 

インパクトを使ってみたものの、

やっぱりネジは動かず、ネジ穴を舐めてしまう。

 

私は女ですが握力はそこそこある方です。

スチールのデスクやスタンディングデスク、食器棚を一人で組み立てたりするので(組立て推奨人数は必ず守りましょう!危ないです!)そんなに非力でもないし、

家具の組み立てが下手ということもないです。

 

でもこのデスクのネジは入らない。

 

何がいけないのかと検索して初めて知ったのですが、

IKEAのネジって日本の一般的なネジと違うんですね!?

 

IKEAのネジは、海外で使われるポジドライブという種類のネジなんだそうで。

 

 

知らんがな!

説明書に!

書いといてよ〜!!!

 

 

と思いました。

危うくネジ穴を完全にダメにするところでした。

 

 

ドライバーはオディリスのネジの場合、

pz2という形とサイズのを選ぶ必要があります。

 

 

 

ちょうどドライバーセットが古くて錆びていたので、

いい機会だと思い、

Amazonでセットのをポチりました。

ベッセルのドライバーセットです。

 

f:id:thankyou-x:20221102225734j:image

 

翌日すぐ届きました。

Amazonありがとう!

真ん中のpz2,pz3と書かれているのが、ポジドライブ用のドライバー。

左端が日本のプラスドライバーです。

 

 

これで組み立てられる!

 

使ってみるとネジ穴がしっかりと噛んでるのがわかります。

回してみるとちゃんと回る!

 

これならイける!

 

と思えたのは最初だけでした。

だんだんネジが固くなっていき、

最終的にはうんともすんとも言わなくなりました。

 

 

硬すぎるよIKEA!!

 

 

天板側のドリルの穴がたぶん短すぎるのと、

おそらく天板の強度がそこそこあるからかと思われました。

ある程度までネジを入れると

 

キュッキュッキュッ

 

とお皿を拭いてるかのような音がするんです。

すごい摩擦起きてるのが耳でもわかる。笑。

 

 

しかし、こんな時のために、

ちゃんと買うときに、インパクトにも使えるドライバーを選んでますとも!

インパクトの方にpz2の棒を入れて、再トライしてみました。

 

結果、入りました!


f:id:thankyou-x:20221102230621j:image

一番手前のネジが、インパクトを使って入れたネジです。

トルクの強さは最初10で5本全部を途中まで入れて、

15~16くらいで最後まで入れる感じでした。

インパクトによって回転の強さが違うと思うので、あくまで参考ですが。

 

実家にインパクトドライバーがあってよかった…。

一人暮らしだとまず持ってないですからね。

 

 

ということで、一応全部のネジを入れることができました。

 

 

結論から言うと、

…人力では無理かもしれません(^_^;)

 

女性はまず無理。

男性も力が強いわけではない方は無理です。

 

力の強い男性ならできるかもしれないけど、それでも20本のネジを入れると握力死ぬと思うので、

最初から電動ドライバーなどを用意したほうが無難です。

 

IKEAにもFIXAというスクリュードライバーが一番安いので2000円以下で売ってるので、

家具購入時に一緒に購入してもいいかもですね。

ただIKEAの工具はお値段なりだと思うので、

これから本格DIYをやる予定の方は、もう少し良いやつを買ったほうが良いと思います。

 

どうしても電動がない場合は、

天板に開いている穴を、ドリルでもう少し長くする必要があります。

直径4mmくらいの穴を、長さ17mmくらいドリルで穴あけすれば

人力でもなんとか入ると思います。

ただし、穴を開けすぎると脚の強度が落ちる可能性もあるので、

穴の直径と長さは慎重に試すことをおすすめします。

あくまで自己責任で行ってくださいね。

 

 

そして、IKEA以外のドライバーを使う場合は、普通のプラスではなく、

pz2のドライバーを用意する必要があります。

これ大事!

ネジ穴が潰れると、入らないだけでなく取れなくなりますので、

本当にご注意ください!

 

 

というわけでIKEAの机組み立ては大変だったけど、

机そのものはいいよ!というお話でした。

 

IKEAの地獄のシール剥がし 

IKEAに行ってきました!

 

机を買ったのですがシールが剥がしづらくてしんどかったので、

私の場合、どうやって剥がしたのかメモっときます!

 

 

 

IKEA、一日遊べちゃうじゃん

 

ささっと行って目的のものを買ったら即帰ってくるつもりだったのですが、

IKEA、楽しくって全然帰らせてくれませんでした。笑。

 

文化祭のお化け屋敷並みに

フロアをぐるぐる回らせられるので、時間がかかるのもありますが、

ディスプレイが楽しいし、

売ってるものもかわいかったり

アイディア商品があったりで、

見ているだけで楽しかったです。

 

レストランも安いし、お値段の割に美味しかった。

モンブランが290円で思わず買ってしまいました。

値段が値段だから全く期待してなかったのですが、

意外にも美味しかったです!おすすめ!

 

あとは梨ソフトが美味しかったです。
f:id:thankyou-x:20221101112338j:image

さらに宿儺の指を見つけたので買って帰ってきました。
f:id:thankyou-x:20221101112354j:image

いや、ハロウィンだから指クッキー売ってただけなんですけど、

10月31日にこれを見かけたら、呪術廻戦ファンとしては買うしかないでしょと

連れて帰ってきたのでした。

小麦粉だけど、食べました。

 

 

地獄のシール剥がし解決法

 

IKEAに行った目的は机を買うためでした。

もうパターン引いて、

片して裁断して、

片してミシン掛けて、

ミシンを避けてパターンの修正して、

片して裁断して…が

 

めんどくさすぎる!

 

ついに耐えきれなくなって、ミシンを置くデスクを買うことにしました。

IKEAの机にすることにしたのですが、

通販だと配送料が高すぎるので、お店に行ってきました。

 

買ったのはリンモンという机の天板と、

オディリスという脚4本。

合計で3999円。

安っ!!!

 

ただし、安いなりに不便なこともありました。

ひとつはネジが硬いこと。

もうひとつはシールが、剥がれないこと。

 

天板の裏のシールは剥がさなくてもいいかと思ったのですが、

脚の方のシールは目立つので剥がさないことにはつけられない。

 

しかし、剥がれない…。
f:id:thankyou-x:20221101112404j:image

 

全然きれいに剥がれません。

お酢が使えなかったのでクエン酸ぶっかけてみたのですが、余計取れなくなりました。

な、なんでだ;

濡れたことで表面の紙の部分だけ剥がれて、粘着部分が全部残ってしまいました。

 

仕方ないので、

  1. 爪でゆっくり端から剥がしていく
  2. 粘着部分が残っちゃうところは、そのまま気にせず最後まで剥がしきる
  3. 残った粘着部分は、ガムテープを貼り付けて取る
  4. ガムテでも取れない部分は、ガムテを爪で強く押し付けてからゆっくり剥がす
  5. これで取れない箇所は、4を何回か繰り返す

これだけでほとんど取ることが出来ました。

クエン酸で濡れてない部分もこれで取れましたが、

取れにくかったらお酢クエン酸で濡らしてもいいと思います。

 

使ったガムテは100均の、ガムテの上から貼れないクラフトテープというガムテです。

一番安いやつ。

 

 

このオディリスは熱に弱いという記載があったので

酸性の液体でやりましたが、

濡らすのがだめな素材はドライヤーで温めるて剥がすのを試しても良いかもしれません。

 

 

 

組み立ててみたら、軽くて、でも耐荷重はそこそこありそうで、

とても良いです。

スタンディングデスクを手放して、この机2つとかでも良いかもしれないなと思いました。

 

 

下書きが消えた…

昨日疲れていたのでベッドに入ってから

スマホアプリでブログを書いていたら、

最後にアップする前に寝てしまいました。

 

朝起きて、

やば!寝ちゃった!?

記事読み返してからアップするかーと、

アプリを見たら、記事が全部消えておりました😨

 

いつもは新しく書こうとすると、

保存されてない記事あるけどバックアップしますか?

みたいのが出てた気がするのに…

 

 

時間が経ちすぎてるとダメなのかもですね。

ちなみにスマホAndroidです。

 

 

写真をつけたいときはどうしてもアプリで直書きしたくなるのですが、

テキストアプリで記事書いてから

こっちに貼り付けたほうが安全ですね。

 

うう…眠いのをこらえて必死で書いた三十分が消えてしまうの悲しい。

 

IKEAのシール剥がしのことを書いたので、

また後日書きます。

 

 

お風呂掃除って毎回洗剤必要なのか?

こんにちは。

お風呂掃除難民です。

 

お風呂掃除が嫌いすぎて掃除方法に日夜頭を悩ませてます。

 

今は洗剤で風呂場を洗うのは週一回です。

夏じゃないからそんなカビはえないし、いいかなと。

それ以外の日は

全体にお湯かけて、水かけて、水を拭ききって終了です。

 

 

 

ですが、先週、旅行に出発する前、ふと思ったんです。

 

お風呂掃除って毎回洗剤で洗う必要ある?

 

と。

 

 

 

 

毎日お風呂から出るとき、

風呂椅子と風呂桶はお湯で表面を擦って洗います。

湯船を使ったときも、水位のところは湯を張ったままにして、手で擦って洗います。

最後にお湯を浴室全体に掛けて、風呂から上がり、

パジャマを着てから風呂の窓を開けて、水を全体に掛けてから、排水口のゴミを取り、

ワイパー、セルロース布巾で拭いて終了。

 

となるのですが、

よく考えたら洗剤なしでお湯で浴室掃除したら、

それだけでそこそこきれいなんじゃないか?

 

まだつきたての皮脂汚れは、

お湯でこするだけで結構落ちるんですよね。

だから湯船と風呂椅子風呂桶を洗ってから風呂を出るんですが、

これを浴室全体もやればいいんじゃない?

 

ということに気づいて、

お風呂を使い終わったら、

皮脂汚れが付きやすい低い位置は

お湯かけて、スポンジで擦ってから出ることにしました。

 

これも毎日じゃなくて、疲れている日や忙しい日はパス!

くらいの気楽さでやってます。

 

差があるのかはわからないけど、

週一回の洗剤使うデーで、かなりゴシゴシ頑張ってたのを、

毎日軽くお湯洗いすることで、洗剤使うデーもやや雑に掃除してもいいようになるかなと思ってます。

 

 

 

洗剤を使うと

  • 足がガサガサになる
  • パジャマにつく
  • パジャマが濡れる

のが嫌で嫌でしょうがなかったんですが、

洗剤掃除はささっと終わらせられるようになったら、

この辺が多少マシになるはずと思ってます。

 

お風呂掃除難民、しばらく実験続けます。